診療科目

トップページ>診療科目>インプラント

インプラント

インプラントは、第二の永久歯ともいわれ、入れ歯にかわる新しい歯として世界中の多くの方が受けている治療法です。

安全なインプラント治療を行うためには、十分な知識と技術を有する事はもちろんの事、専用の設備、事前の調査・検査を行う必要があります。

インプラントの費用は、歯科医院によりかなりの幅がありますが、見た目の費用だけで選ぶのはリスクも大きくなる事は事実です。

当院では、事前の検査・カウンセリングを十分に行い、信頼できるメーカのインプラントを採用しているため、治療費の負担となりますが、その分、安心して治療を受診して頂けます。

丸山歯科のインプラント治療

丸山歯科医院では、インプラント治療に際して、安全に確実に治療を行うために サージカルステントを利用した治療法をお勧めしています。

1
CT撮影をします。
2
CT画像をもとにコンピュータによる解析を行います。
3
将来の理想的な歯列になるようにコンピュータ上でインプラントの埋入位置、方向、大きさを決定します。
4
その後ノーベルバイオケア社の工場でサージカルステント(手術の際に正確にシュミレーションを再現できる)を製作します。
経験豊富なドクターが治療を行います。

当院はインプラント歴18年以上に渡り症例を治療してきました。
そのキャリアと知識で安心・確実な治療を受診できます。

※当院では麻酔認定医による静脈内鎮静法により”うたたね”した状態で治療が受けられます。

カウンセリング・基礎検査を十分に行います。

治療前に患者様のお口の状態、カウンセリングを行い、十分にご説明を行った上で治療に入ります。
>>治療の流れ

※インプラント治療では事前の検査が非常に大切です。
当院ではコンピューターによる3Dシミュレーションにより非常に高い制度で治療をう事ができます。

チーム・アプローチ

インプラントの治療には、一般の歯科治療とは違い特殊な技術が必要です。
当院では歯科衛生士、歯科技工士、麻酔認定医との連携を図り専門チームで治療にあたります。

信頼できるメーカーの製品を採用しています。

インプラントは何十年と身体に入るため、安価で品質の保証に不安のある製品を使うことはありません。
当院では、世界的にもトップクラスの実績、信頼性を持つノーベルバイオケア社のインプラントを採用しています。

院内の衛生管理

インプラント治療は、手術器具等の衛生状態を最高レベルに維持しなければなりません。当院においても衛生状態に最新の注意をはかり、治療を行っております 。
>>滅菌消毒について